あほくドライビングスクールの合宿免許プランや料金、口コミ一覧

コラム集~免許取得のヒント~

あほくドライビングスクールは、徳島県阿波市にある自動車教習所です。

県内トップクラスの広々としたコースでのびのびと教習が受けられるのは、あほくドライビングスクールの最大の魅力となっています。

この記事では、あほくドライビングスクールの合宿免許プランや料金、口コミをご紹介します。

あほくドライビングスクールの合宿免許の教習プラン、料金・一覧表

あほくドライビングスクールの合宿免許の教習プラン・料金は以下のとおりです。

プラン価格備考
普通車AT免許231,000円~363,000円(税込)
普通車MT免許247,500円~379,500円(税込)
普通車AT+普通二輪免許348,700円~423,500円(税込)
普通車MT+普通二輪免許348,700円~423,500円(税込)
普通車MT+大型二輪免許326,700円~401,500円(税込)※普通二輪免許所持者に限る

全国平均の合宿免許教習料金は、普通車AT免許の場合で25万円~35万円となっています。

比較してみると、閑散期にあほくドライビングスクールへ入校出来れば、全国的に見ても安く教習を行うことが可能です。

あほくドライビングスクールの合宿免許の特徴

あほくドライビングスクールは、普通車免許取得の入校者数において徳島県内トップの実績を誇っています。

また教習コースも、面積11,197.39㎡と県内トップクラスの広さを有しており、ゆったりと周囲を気にすることなく教習に励むことが可能です。

他にもあほくドライビングスクールには様々なおすすめポイントが存在するので、一つひとつ詳しく見ていきましょう。

特徴1:時期を選べば非常に安い料金で入校可能!

あほくドライビングスクールの合宿免許の料金は、普通車AT、シングルタイプの宿泊施設利用の場合で最安値231,000円です。

14日間の教習費用・宿泊代・その他もろもろの費用がセットとなっていて、これほど安い教習所は多くなく、全国規模で見ても安価な教習所と言えます。

ただし、この金額で入校出来る期間は限られていますので、その点は注意しなければなりません。

その時期は、教習所の閑散期と呼ばれる期間で、主に4月~6月、10月~11月となっています。

閑散期に合わせ予定を空けることが出来るのであれば、あほくドライビングスクールへの入校はおすすめです。

特徴2:女子寮にはセコムを設置!セキュリティ対策はばっちり!

あほくドライビングスクールは、教習所敷地内に多くの宿泊施設を有しています。

そのため休憩中に気軽に宿舎に戻って休んだり、朝1番の教習に遅刻するリスクが低い点も魅力です。

相部屋やツインルームの用意もありますが、特にシングルルームの部屋数が多いので、プライベートな時間を大切にしながら教習に臨むことが出来ます。

また女子寮にはセコムが設置されており、24時間安心して生活することが可能です。

教習所敷地内にある宿泊施設の場合、誰でも気軽に入れてしまうのではないか、とセキュリティ面を心配する方も少なくないでしょう。

その点、あほくドライビングスクールの宿泊施設は安心して利用することが出来ます。

特徴3:普通自動車&普通自動二輪車の同時教習が可能!

普通自動車の免許取得と同時に、普通自動二輪車の免許も取得出来る同時教習のプランが、あほくドライビングスクールの合宿免許には用意されています。

こちらは普通自動車の教習と普通自動二輪車の教習を並行して行なっていくため、一度の合宿期間で二つの免許を取得出来るとてもスピーディーなプランとして人気です。

教習のコマ数が多くなるので普通自動車のみの免許取得よりも合宿日数は延びますが、二度教習所に通う手間が省けるのは嬉しいポイントと言えるでしょう。

いずれどちらもの免許を取得したいとお考えの方には、おすすめです。

あほくドライビングスクールの合宿免許をおすすめしたい人

広いコースでのびのびと運転したい人

あほくドライビングスクールは県内トップクラスの広々としたコースで、のびのびと運転技術を学ぶことが出来ます。

「初めての運転で、間違ってぶつけてしまったりしないか不安…」「教習車でぎゅうぎゅうのコースを走行するのは怖い」など、運転免許を初めて取得するのであれば、こうした不安を感じる方も少なくないでしょう。

その点、あほくドライビングスクールであれば、周囲に気を使いすぎることなく教習に臨めます。

とにかく早く卒業したい人

あほくドライビングスクールは、元旦を除き毎日開校しています。

教習所によっては、教習所の休校日や試験の日程などの兼ね合いで、合宿期間が長くなってしまう入校日もあるのが実情です。

早く卒業したい、期間が限定されている方は、教習所の都合に合わせ入校日を調整しなくてはいけない場合もしばしば。

その点、あほくドライビングスクールであれば、休校日を挟まずに教習スケジュールを組むことが出来るので、最短日数での卒業が可能となります。

とにかく早く卒業したい、自分のスケジュールを優先して入校日を決めたい方には、おすすめの教習所と言えます。

イベントを他の教習生と一緒に楽しみたい人

あほくドライビングスクールでは、季節に応じて様々なイベントが企画されています。

最も大きなものとしては、毎年11月に『阿北フェスタ』を実施しており、教習生だけでなく地域の方も交えてライブパフォーマンスや抽選会が開かれます。

その他クリスマスやバレンタインデーなどにもイベントがあるので、他の教習生とイベントを楽しみながら教習を進めたい方にはおすすめです。

メリットがない人、他所に相談した方がいい人

外国籍で住民票を持っていない人

外国籍の方でもあほくドライビングスクールでの合宿免許に参加することは可能ですが、1点必ず確認しなければならないポイントがあります。

それは「住民票」の用意が可能かどうかです。

平成24年7月9日以降、外国籍の方も住民票の提出が必須となりました。

そのため、登録現表記載事項証明書では入所が出来ません。

短期滞在などで在留カードが交付されず、住民票が作成出来ない外国籍の方はあほくドライビングスクールに入校出来ないので注意してください。

あほくドライビングスクールの合宿免許の口コミ・評判

最後に、あほくドライビングスクールの合宿免許の口コミについて、良い評価と悪い評価をいくつかご紹介します。

良い評価

教習指導員の方がとても明るい方が多くて良かったです!怒られるんじゃないかとか不安がたくさんあったけれど、優しく分かりやすく教えてくださったので嬉しかったです。段々運転が上手くなったかな?という実感も持てて、自信をもって卒業することが出来ました!

Aさん(22歳 女性)

まわりに建物がなくて、自分の家とは違う環境で旅行気分で楽しめました。値段が安いという理由で決めたんですが、値段以上の満足感があったと思います。人が少ない時期だったのもあって、集中出来ました。

としきさん(19歳 男性)

先入観ですが、教習所なので期待しすぎないようにしようと思いつつ入校しました・・・、ただ、結果的には大満足です。先生がすごく優しかったのが印象的でした。何人もの先生と関わりましたが、皆さんとても丁寧な方でした。おすすめの教習所です。

瑞枝さん(25歳 男性)

悪い評価

宿泊施設が期待していた感じじゃなかった。男女グループで入校したけど、女性寮は何だか良さそうだったので男子寮ももっと良くなるといいと思った。教習は普通でした。

サイダーさん(18歳 男性)

指導員と合わなかった。質問し辛い雰囲気を感じて、分からなくても疑問が残ってしまった。自習ソフトが有ったので何とか落ちずに卒業は出来たが、好ましくないと思いました。

Y.Tさん(20歳 女性)

旅行も兼ねてという気持ちで遠方の教習所を選びました。ただここは周辺に観光施設がなく、レンタサイクルはあるけれど結構距離があったので楽しめる感じではなかったですね。ご当地の食べ物とかも時間があれば食べたかったです。教習所でそういう機会がもっとあっても良いと思います。

つららさん(22歳 女性)

普通自動車と普通自動二輪車を同時に取得するならあほくドライビングスクールがおすすめ!

今回は、あほくドライビングスクールの合宿免許についてご紹介しました。

お得な教習料金で入校が出来るほか、普通自動車と普通自動二輪車の同時教習も合宿で行うことが出来るなど、他にない魅力が多く存在する教習所です。

ご興味のある方は、ぜひ入校を検討してみてください。

コラム集〜免許取得のヒント〜

  • 中国地方の人気合宿免許プラン9選
    中国地方の場合、観光地も豊富で、合宿免許の費用が安いのが魅力です。今回は、そんな中国地方の人気合宿免許プランを11個ご紹介します。
  • 近畿地方のおすすめ合宿免許プラン8選!口コミを元に人気のプランを厳選
    免許を取得する際、合宿免許を利用する方も多いのではないでしょうか。 近畿地方では、合宿免許を行っている県もあれば行っていない県もあります。 そこで今回は、近畿地方でおすすめの合宿免許プランを10個、ご紹介します。 目次 […]
  • 【保存版】中部地方の人気合宿免許プラン7選
    中部地方はちょうど日本の中間地点にあるので、関東からも、関西からも行きやすい場所にあります。 「どうせ合宿免許を受けるなら普段とは違う環境がいいけど、あまり遠すぎても嫌だ」という関東・関西の方にとって、中部地方は合宿免許 […]
タイトルとURLをコピーしました